読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hiroshiの軌跡

2015年から広島で活動しているナンパ師です。読書・ナンパ・運動・肌ケア等、Hiroshiの日常について書いていきます。

地蔵克服:これが俺のファイトスタイルだ

f:id:plus_bluesky:20151203000655j:plain

戦う男には何かしらのファイトスタイルを持つ
 
イチローのバッティングスタイルは
振り子打法で世界記録レベルのヒットを量産している。

f:id:plus_bluesky:20151203001406j:plain

 
香川真司のサッカースタイルは
ドリブルとペナルティエリア前の細かい動き出しを
武器にしてブンデスリーグで戦っている。

f:id:plus_bluesky:20151203000801j:plain

 
幕ノ内一歩のボクシングスタイルは
ピーカーブーのスタンスからインファイトで戦い
KOを量産している

f:id:plus_bluesky:20151203001118j:plain

 
講習では声をかけれたけど
完ソロでナンパしようとすると
地蔵になってしまっていた。
 
なので
ナンパにも自分に合った
声かけスタイル(ファイトスタイルあるいはルーティーン)が必要だと考えた。

f:id:plus_bluesky:20151203001602j:plain

 
 
地蔵を克服するために何をしたか?
僕は以下のことを実行した
 
① 呼吸法

f:id:plus_bluesky:20151203001722j:plain

ナンパスポットに入るとき
鼻から吸い、口から吐くという呼吸法を行う。
これを行うことで頭の中をカラッポにする。
 
②歩く

f:id:plus_bluesky:20151203002024j:plain

 
今までターゲットを探すために
ただ立っていた(勃っていたではないですよ)
だけだった
 
だか、立ったままだと
ターゲットを見つけて動くのに
最初の一歩が踏み出せなくなる。
 
対策として僕はナンパするときは
「常に動く」という行動を取るようにした。
 
そうしたらターゲットが
目の前から来るではありませんか。
自分は正面から、遅くともターゲットが
数メートル以内だと声がかけやすいことに気が付いた。
 
どうでしょうか
ナンパでありいろんな物事において
シンプルなことですが自分のスタイルを持つって
とても重要なことだと気づかされます。
 
自分の課題は
声かけ量を増やすとともに
グダ崩しをどうするかになりました。
 
はてさてどーすべきか…
でもやることが明確になるのはいいことだよね
だってそれをやれば必ず成果につながるわけだしね。