読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hiroshiの軌跡

2015年から広島で活動しているナンパ師です。読書・ナンパ・運動・肌ケア等、Hiroshiの日常について書いていきます。

ナンパ再始動 地蔵君に逆戻りということを知る

どうもhitoshiです。
僕は拠点を広島に置いてナンパを再始動させようと思いました。

何故かって???

広島で付き合ってた彼女と別れたからです。

もう一回出会いを求めるために
ナンパしたいと考えました。

今回はちゃんとしたナンパの方法を
知った上でナンパを行おうと考え
東京の凄腕ナンパ師のコナンさんの講習を
受けました。

コナンさんってこんな方です

この人は
「努力することの大切さ」を
講習生に問いかけてきます。

僕はコナンさんに会って
自分は何かに努力はしてても
「結果の出る努力」には至ってないなと
思い知らされました。
(講習内容は追々で書いていきます)

さて、そんなこんなで
ナンパを再始動させました。
あっ、ちなみにナンパ場所は
広島本通りってところです。


f:id:plus_bluesky:20151010172339j:image

しかし、ブランクでしょうか
な、な、なんと。。

「地蔵になってしまいました。」

は、恥ずかしい。

確かに休日の本通り。
ターゲットになる女の子いっぱいいました。

それなのになぜ地蔵君に
なっちゃったんでしょう。

それは僕のナンパでの会話が
1通りしかないからです(涙)😢 

HITOSHI「こんにちは。今どこに行くんですか?」
女の子「これから○○へ」
HITOSHI 「何しに行くの?」
女の子 「○○(買い物or友達と約束)」

HITOSHI 「これから時間あれば一緒にお茶でもどう?」
女の子 「いや、結構です。」

このルーティーンで終わってしまう。
つまり、
1.フックになる会話が「どこ行くの?」しかない
2. 特に会話も盛り上がってないのに誘う
 
ために全部声かけが
空振りしてしまいました。

失敗が見えるかつ
「会話を続けるにはどーするか」を
延々考えて最後はHPもMPも
失ってしまい地蔵。

本通り近くのカフェでブログ書いてます(涙)

ナンパの中で女の子との
長期間の会話がいかに難しいか実感

最初の会話テンプレートを何個か考えて
会話本を買って読まねばいけないな

いつか最高の自分になるために
あきらめません。勝つまでは。 HITOSHI